鈴木大拙 – 真宗入門 (1983)

禅を西洋に広めたとして知られる鈴木大拙ですが、実は真宗関係の著作も多く残しています。「すべてをおのれの力で悟れ」とする禅宗の「自力」の教えに対して、「すべてを阿弥陀さまの力にまかせよ」とする真宗の「他力」の教えは、まった […]

鈴木大拙 – 禅 (ちくま文庫, 1987)

禅を西洋に広めた仏教学者として知られる鈴木大拙。大拙の著作はかなり読みましたが、ちくま文庫の「禅」は絶好の入門書であると同時に、最も鮮やかに大拙の思想を切り取ったものだと思います。 冒頭の「はしがき」によると、過去45年 […]