発達障害のグレーゾーン問題 – 非定型発達の人々を考える

ASD(自閉症スペクトラム症)やADHD(注意欠陥・多動性障害)に代表される発達障害ですが、この発達障害にはグレーゾーンと呼ばれる人たちが存在します。今回はこのグレーゾーン問題を考えてみたいと思います。 グレーゾーンとは …

30代の折り返し地点を迎えてみて

私は今、ちょうど35歳の春にいます。30代の折り返し地点を迎えてみて、考えたことなどをつらつらと書いてみます。 棒ほど願って針ほど叶う あなたは小さい頃、自分が三十何歳になるだなんてことを想像したことがありましたか。あの …

なぜ働かなければならないのか – 私たちが仕事をする理由

私たちはなぜ働かなければならないのでしょうか。ここでは、働くことが倫理的によいことかどうかといった議論はいったん置いておくこととします。 それがよいことであれ、それほどよくないことであれ、私たちは働く必要があります。なぜ …

発達障害の当事者が抱える「生きづらさ」にどう対処するか

ASD(自閉症スペクトラム症)やADHD(注意欠陥・多動性障害)を持つ当事者たちが抱えるのが「生きづらい」という問題です。生きづらさにはどう対処したらよいのでしょうか。今回はその辺りについて考えてみたいと思います。 なお …

障害者はなぜ存在するのか – 遺伝子のいたずらを考える

障害というものは、なくて済むならばないほうがよいに決まっているものです。しかし、現実の世の中には障害者という人たちが存在しています。 障害者はなぜ存在するのでしょうか。そして障害というものが存在する意味は何なのでしょうか …